フォトアルバム

2014年11月20日 (木)

博多駅デイトスであの有名な牛たん屋さんを見つけたよ☆

Img_20140831_194905

こんにちは、まりです。

ママとぶらり、博多駅のデイトスを

歩いていたら、なんとぉhappy02

あの行列のできる牛たん屋さんを

発見thunder

利久はアミュプラザにあるくうてんで

オープンから行列が絶えないお店で

(今も同じだけど)

グズなまりなんかは待つのは

めんどくさいって思っちゃうだけに

絶対入れないお店だと思っていたら

博多駅にもう1店舗あったってことなの。

Img_20140831_194851


で、ママと念願の利久にすんなりと

入ることができたよbleah

メニューはいろいろあって、

迷ったけど、まりが選んだのは

牛たん入りのサラダも付く

「牛たんヘルシー定食」(1,620円)。

Img_20140831_191004

Img_20140831_191011



ヘルシーセットは牛たんの量が

ちょっと少なめで

とろろが付くのに惹かれたんだよね。

Img_20140831_191352


で、まずは牛タンスモーク入りの

サラダだよdelicious

Img_20140831_191958


牛テール入りのあっさりとした

スープshine

まりは牛さんのしっぽを見て

ちょっとギョッeyeとしたけど

慣れている人にはおいしいんだと思う。

Img_20140831_192028


とろろをかけて食べる麦ごはん。

Img_20140831_192059


そして、メインの牛たんさんfull

厚みと歯ごたえはやっぱり違うね。

生まれて初めてちゃんとした牛たんを

食べたって実感があったよ。

後ろにあるのは白菜と

まるごと1本の青唐辛子の添え物。

Img_20140831_192134


全部だとこーんな感じpass

Img_20140831_194348



お店の雰囲気もこじんまりと

していたけどお兄さんたちが

つくっている姿も見えるし、

良かったよconfident

ただ、まりにはまだ大人の味すぎて

ちょっとついてゆけなかったかも。

丼ものを食べている人もいて

いつも通っているんだろうなと

思ったよ。

好きな人はぜひ行ってみて。

くうてんじゃなくても

食べられるって素敵lovely

牛たん炭焼 利久

博多デイトス店

福岡市博多区博多駅中央街1-1

☎092-433–5005

営業時間:11:00〜23:00(OS22:30)

定休日:年中無休

福岡にいながら対馬の味に触れる「よりあい処 つしま」でランチ♪

Img_20140729_113050


こんにちは、まりです。

ママのお友達が対馬出身ということで

そのお友達の仲間の人たちが

やっているお店に

ママと行って来ました。

場所は博多駅から少し祇園方面に

歩いたあたりにあります。

お店は去年にオープンしたばかりで

対馬の名産品や新鮮なお魚などの

定食など対馬の魅力いっぱいの

お店です。

Img_20140729_112851


店内は古民家風の造りで

近くで働くおじさんたち、

お店のおじさんと顔見知り風の

お客さんがたくさんいたよriceball

Img_20140729_113235


まりがこの日食べたのは、

ママのお友達のおすすめで

「刺身定食」(1,100円)。

Img_20140729_114629


すっごくシンプルな定食で

対馬産の新鮮なお魚や

確かお味噌汁にも

対馬産のものが入っていた記憶がcoldsweats01

ちょこっとずつおいしいものを

今日は味わいたいって日には

いいよねdelicious

みんなも一度行ってみて。

 

よりあい処 つしま

福岡市博多区博多駅前2丁目12–1

☎092-473−1075

営業時間:11:30〜14:00(OS)

               17:00〜21:30(閉店22:00)

     ※物販コーナーは11:00〜22:00

定休日:日曜・祝日

2014年7月 3日 (木)

博多駅の地下街で牛タン麦とろろ定食に出会うの巻!

Img_20140615_205508

こんにちは、まりです。

JR博多駅地下で出会った

牛タンのお店「たんやHAKATA」を

紹介するね。

場所は以前紹介したことのある

博多駅地下の和食のお店「あじと」と

同じ通り。

駅構内や地下鉄とも直結しているから

すごく便利なんだよね。

牛タンの専門店といえば

アミュプラザ博多9階の

「利久」を思い出すと

思うんだけど、

「たんやHAKATA」は

一人でも気軽に入って手頃に

食べられる店じゃないかな。

まりが食べたのは

「牛タン麦とろろ定食」(1,080円)。

お店に入ったのは夜だったけど、

たぶんお昼も夜も

同じメニューだと思うよ。

お店はカウンター席と

椅子席とあって

次々と入れ替わる

お客さんでいっぱいでした。

牛タンの厚さは薄いものの、

まりにはちょうど

いい量だったし、

白ご飯と試したり、

生たまごを混ぜ合わせて

とろろご飯にしたり、

好きなように合わせて

食べられるから

お得感もあるよね。

ふらっと入って食べるには

ちょうどいいお店。

しかも牛タンだもんね。

気になる人は一度行ってみて!

たんやHAKATA

福岡市博多区博多駅中央街1–1 

JR博多シティ

TEL:092-415-1114 

営業時間/7:00~23:00

定休日はアミュプラザ博多と同じ。

2011年11月 1日 (火)

まり、博多デイトスのめん街道で一人、麺に溺れる。

こんにちは!まりです。

今日は秋晴れの気持ちのいい午後。

ゴン太を連れて、近くの公園にお散歩に行ってきたよ。

ゴン太に先にご飯をあげて、

まりは今ようやくお昼を食べ終わったとこ。

落ち着いてブログが書ける静かな時間です。

今日は博多駅のデイトスで見つけた

九州各地のうまか麺のお店が揃う

めん街道にある「どんめん」を紹介するね。

新幹線側の筑紫口側の駅構内にある

1Fのおみやげ市場の奥へ進むと

2階に向かうエスカレーターがあるんだけど、

そこから上がってすぐのところにお店はあります。

お店のおじさんが大きな声で呼び込みをしてるから、

すぐに分かると思うよ。

まりが急いでいて、呼び込みにつられて、

つい入っちゃったんだよね。

ガラス越しにお店の中を見渡すと、人がいっぱいで、

さすが呼び込みをしているだけあるな〜って感心。

まりは、カウンター席に案内されました。

どうやらその席は女性一人のお客さん専用の

カウンターにしていて

男性は別のところに案内されてたよ。

まりはいつもおじさんたちと

当り前に隣り合わせも多いけど、

お店に入ってそういうのを気遣っている

ところって少ないから、すごく好印象happy01

気にせずに安心して食事ができるよねdelicious

メニュー表を目の前にお店の人が

ささっとおすすめメニューを

紹介してくれたりして手際の良さも好印象wink

まりは、峰松本家名物!一番おすすめの

どんめん(890円)を選んだよ。

どんめんって何かというと、麺もダシもうどんで

野菜たっぷりのチャンポン風のうどんのこと。

お店でいろんな表示を見ていたら、

峰松本家は本業はかまぼこ屋さんらしくて、

そのかまぼこをうどんにトッピングもできるみたい。

そうそう、福ビルの地下にも同じ系列店があって知ってた?

福ビルなんてよほどじゃないと行かないから

意外な発見だったよ。

今度は福ビルで食べてみようっと。

一人でランチできる場所がまた天神で増えそうhappy02

そんなことをいろいろ考えながら、待つこと5〜7分くらい?

記憶にないんだけど、すごく待ったわけでもなく、

ほどよいくらいにどんめんが登場smile

目の前に置かれたどんめんを見て、

まり、思わずフリーズwobblyweep

洗面器みたいに大きな器にspaみたいに

湯気がたちこめてアツアツsweat01

野菜がたっぷりなんだけど、すごい量で食べ切れるかが

分からなくてcrying恐くなったよ。

まりはひまわりだけど猫舌だからcat

すぐに食べられない上に

この器の大きさと量に唖然sad

でも、隣を見てみるとお姉さんたちや

おばさんたちは平気な顔して食べてるし、

時間もないからとにかく食べることにthink

熱いのを気をつけないとやけどするから

恐る恐る食べてみると、おいし〜いhappy02

ダシはあごだし?あっさりしていて食べやすいし、

お店のかまぼこも入っていたよ。

麺は平たくてこれがまた極太。

どれも大きいんだねcoldsweats01

とにかく不安な気持ちを抑えるように、何とか完食weep

隣を見ると、新しく来たお客さんが

ミニサイズのどんめんをオーダーしていて

ミニサイズが普通サイズだということを知り、

さらにショックthink

時間がない人にはおすすめできないけど、

味もおいしいし、野菜たっぷりで

冷凍は一切使ってないとおじさんが言っていたから

体にもいいし、おすすめだよbearing

よくよく考えたら、能古うどんに行くつもりが

つい入っちゃったがゆえに

どんぶりの中で溺れそうな事件に発展したんだと、

まり一人で反省会think

でも、お店はいいのでぜひみんなも一度行ってみて。

Donmen


博多めん処 峰松本家
福岡市博多区博多駅中央街1-1
デイトス2階 めん街道 
TEL : 092-292-7181
営業時間 /11:00~21:00
休み/年中無休

2011年4月25日 (月)

博多シティのクリスピードーナツ!ラクラク、ゲット!

こんばんは、まりです。

6時なのにまだまだ明るい月曜日の夕方。

今日は、JR博多シティで1、2を争う話題の

「クリスピードーナツ」の紹介です。

Cprispi

まりがクリスピー

ドーナツを知った

のは約2年前に

東京・有楽町に

行った時のこと。

東京でも人気が

定着化している

頃で、それでも

行列に並ばなく

ちゃいけなくて。

並んでいる途中、

目の前でドーナ

ツが油に

プカリプカリ〜♪

浮かんで、かわいかった。

こんがり、おいしいそうなのがあがって

いるのを見てまりもママもガラスに釘付け

だったんだよね。

東京から自宅まで持って帰ってもドーナツの部分は

変わらないおいしさで、ミス○ードーナツのイメージ

しかなかったドーナツのイメージが一新。

これはドーナツ革命だ!とまりも大興奮。

あのおいしさをもう1回味わいたいな〜、絶対いつかは

こっちに来る!と確信していたら、今年の1月に博多駅

に置いていた博多シティ専用の求人雑誌にクリスピー!

の文字が!!!

まりはうれしくて興奮して、いろんなお友達に早速、

メールしたよ。

みんなTVで見たりしていて、クリスピーの存在は

知っていて、今だ買いに行けてないみたいなんだけどね。

平日の夕方の7〜8時にたまたま立ち寄ってみたら、

オープン当初の噂とは違ってあらかじめセットされた

ものでなくても15〜20分で案外、すんなり買えたよ。

いろんな新作が出ていたので、それも含めて6個を

ゲット。箱は6個入りからなんだよね。

家に帰って食べてみたんだけど、あのときの感動は

なぜか薄れていて、生地はおいしいけど、やっぱりちょっと

甘いかも。海外の甘さが平気な人にはおいしいと感じるかな。

はじめは欲張らずに少しずつ買って食べてみる方が

オススメだよ。

20110421234601

2011年3月23日 (水)

JR博多シティのくうてんで、かしわに出会う!

こんにちは、まりです!

今日は水曜日の夕ご飯のじかん。

ママが遠くからまりを呼んでるんだけど、

お腹がすいていないからここにいるよ。

今日は9日に行ったJR博多シティのくうてんのお店

「かしわ屋 源次郎」のかしわ丼を紹介するね。

Img_2836

源次郎に行ったのは

夜のこと。

ここは少しメニュー

が変わってて、

かしわ丼って書いて

あるから、かしわ丼

ってメニューが

あるかと思ったら、

かしわ丼の中の種類

の一つが親子丼

(800円)でね。

頼む時に分からなくて

お店のお姉さんに

怒られちゃった。


まりはカウンターで食べたんだけど、

普通の席もあっておじさんたちが楽しそうに飲んでいたよ。

まりが食べた親子丼は卵が上に載っていて

とろ〜りおいしくてダシも食べやすい濃さ。

うーん、おいしい。まりはこの味は好きって思っていたら

事件が。

ご飯の下の方が少しダマになっていて、ダマになったあたりが

おいしくない(涙)ご飯のダマに卵が混ざったもごもごした味。

くうてんの中では一番入りやすい価格のものがあって

決めたんだけど、ダマがなければまた行くから、

お店の人、改善して。

糸島のかしわを使った鍋もあったので冬の寒い日に

行くのはいいかも。

味はいいから、ぜひ試してみてね。


かしわ屋 源次郎
福岡市博多区博多駅中央街1−1
JR博多シティ9F
TEL.092-477-9408

Powered by Six Apart